大学の費用を料を国の教育ローンで負担

大学の費用を料を国の教育ローンで負担

2020年2月5日 カードローン 0

私が大学生だった頃に家庭が貧しく、それでも大学に行きたかった私は国の教育ローンを利用する事にしました。
初めは奨学金が欲しかったのですが、1年休学をしてしまった私は奨学金の対象外らしく、金利が少し高い国の教育ローンを利用するしかありませんでした。
在学中は本当はアルバイトをしたかったのですが、勉強が少し遅れてしまった為余裕が無く、卒業してから就職して国の教育ローンを返済していく形になりました。

新卒で働き実家暮らしでしたので、大体3年ぐらいかかりましたが返済することができました。
額が200万ほどだったので、月7万程返済にあてていくのは大変でしたが、地道に自分で返すことができてホッとしています。

奨学金と比べて金利も少し高かったですし、私は大学の成績も良く、休学さえしなければ返済不要の奨学金も貰たので少し後悔している部分もあります。
奨学金を得られない学生さんに取っては受け皿のようなシステムですが、金利は高いのでオススメまではできません。