若いゆえにキャッシングを利用することに

若いゆえにキャッシングを利用することに

2020年2月20日 キャッシング 0

まだ二十歳になったばかりの頃、お酒を覚えて楽しい毎日を過ごしており、
遊ぶことが何よりもすきだったたのですが高校を卒業してすぐに働きに出た自分が高給取りになれるはずもなく、
出ていくお金と入ってくるお金のバランスがとれなくなってきたのです。

それでも私は誘われたら断ることができないたちなので、週に一度くらいは飲みに行くようになったのです。
しかし、そうすると支払わなくてはならないものも支払えなくなります。
実家暮らしでしたが我が家はド貧乏でお金を入れないと電気が止まる家だったのですが、
支払いができないこともあり、給料日までまだまだ先なのにお金はありません。

このままでは携帯電話の料金も支払えないと焦り、消費者金融でお金を借りてしまいました。
借りているという感覚はなく、ボタンひとつでお金が手にはいると感じてしまい、あっという間に限度額を迎えて、
キャッシング会社も増やし、22歳にして60万円の借金を背負ってしまいました。