キャッシングをして後悔したこと

キャッシングをして後悔したこと

2020年2月25日 キャッシング 0

私が初めてキャッシングを利用したのは大学2年生の20歳の時です。
大学生の頃はアルバイトをしていました。そして20歳になった頃にブランド物に興味が出てきました。

しかし大学生のバイト代では手が出ないものが多く、その時持っていたクレジットカードで購入しました。
現金が手持ちでなくても物が買えることに麻痺してしまい、現金がなくてもどんどん買い物をしてしまいました。
それからは月々の請求金額を払えなくなっていき、キャッシングに手を出してしまいました。

初めのうちは10万円程度のキャッシングでしたが、どんどん利用額が増えていき、最終的には限度額いっぱいまで利用してしまいました。
今ではそのキャッシングの利用額を毎月払っていくのが大変です。
キャッシングはすればするほど利息の額が増えてしまい、払う額が大きくなっていきます。

今は多く払える月はできるだけ多めに返済して、キャッシング0にしていくことを目標にしています。
また、これからはなくべくキャッシングを利用しないようにしようと思っています。