キャッシングの過払い

キャッシングの過払い

2020年9月22日 キャッシング 0

キャッシングの過払いについてです。条件に該当しそうな人は、数年前からキャッシングを使っていたり、
キャッシングをしていたという人です。ここ最近話題となっていることがあるのが、過払いについてです。キャッシングで可能な金利の上限について、以前は利息制限法と出資法によってグレーゾーン扱いでしたが、最近改正されました。そのため、キャッシングの過払い請求が可能になっています。
消費者金融会社からキャッシングを利用していたり、クレジットカードのキャッシング機能を利用したこどある人は、貸付金利によっては過払いになっていることがあるといいます。過払いの可能性を知るためには、何を判断すればいいでしょう。過払いをしていないかは、金利20%以上でキャッシングを利用し、返済をしていなかったかという点からわかるといいます。金利20%以上で利息が算出されており、返済したという場合は過払い状態だと考えられます。特に長い期間に渡って、返済し続けていた場合、元金が減らずに、利率をたくさん返済していたこともよくあります。その時利用したキャッシング会社に連絡を取り、返済の明細を送ってもらうことができれば、過払いかどうかがわかります。キャッシングの金額をチェックし、金利や利息の具体的な数字を確認することで、過払い状態になっていなかったかが判断できます。
キャッシングの即日融資